Category Archives: 2010.03.27 Honduras

Blessed to have Family in Tegucigalpa!

After nearly two months of moving and traveling, what a relief it was to arrive at the Castellanos house.  Much more than a warm bed, delicious food and a hot shower, they filled our week in Tegucigalpa with the warmth and love of their family, making us feel more welcome and loved than we ever could have expected.

ベンのお父さんの同僚Drカステヤノスの実家があるホンジュラスの首都テグシガルパに到着。テグシガルパも他の中米の首都と同様、治安が非常に悪いのでスキップするつもりだったけど、「是非いらっしゃい」とのお言葉に甘えて結局カステヤノス家で10日近く寝泊りさせてもらった。クイーンサイズのベッドに、お湯シャワー、温かい手料理に二人はおおはしゃぎ☆★☆ ベンのお父さんの同僚Drカステヤノスのお母さんであるダイアンさん(写真右)はマサチューセッツ出身のアメリカ人で結婚してからもうかれこれ40年もここテグシガルパで生活している。カトリック教会のさまざまなイベント、ボランティア活動を運営している中心的な人物でもあり、ダイアンさんを知らない人はいない程ここテグシガルパでの彼女の存在は大きく、また彼女の国を変えようとする強い姿勢に感銘を受けた。

They went way out of their way to take us throughout Teguc and to small outlying towns, and shared so much with us about their home country.  We can’t think of how to thank them for their loving reception!  Muchas Gracias, Castellanos family!

皆忙しいのにもかかわらず市内・郊外観光に連れて行ってくれて十二分にホンジュラスを楽しむ事ができました!「いつでも戻ってきてね!」と温かいお言葉まで頂き、本当に嬉しかった。カステヤノスさん本当にありがとう。ムチャスグラシアス!!

3 Comments

Filed under 2010.03.27 Honduras

Holding Our Breath

Kaori and I, with our new camera in hand, set out for the Caribbean shore of Honduras, with our eyes on Utila, one of the Bay Islands.  After a lovely ride from Tegucigalpa to San Pedro Sula, we caught a bus to La Ceiba.  We jumped off before the last stop to catch a taxi and ensure that we caught the last boat to Utila.  We made it with five minutes to spare, hoorah.  After an hour-long boat ride to the island, we were there, surrounded by the Caribbean Sea.

アメリカから送ってもらった新しいカメラをGETし、ホンジュラスの北部に浮かぶウティラ島へと向かう。ウティラ島へのアクセスは首都テグシガルパからサンペドロ・スーラ(約4時間)で一度バスを乗り換え、ラ・セイバ(約3時間)で下車、それからボートで1時間かかる。ちょうど最後のボートが出発する5分前に何とか滑り込みセーフ出来た。ボートは予想以上に揺れて私は酔ってしまったけど、ベンは全くといった感じで目をキラキラさせてカリブ海を見つめていた。時に「ホラ、香織。あっちに島が見えるよ!」と教えてくれたけど、酔いが激しくて全く見る気無しでした・・・ごめんね、ベン。

We found a place to stay for the night, which, with diving schools fighting for every last student, wasn’t that hard, and we indulged in a feast of ramen with not one, but TWO eggs.  Anyhow.  The next morning we were off to the reefs!

ボ-トを降りて早速今夜の宿探し開始。散々歩き廻った挙げ句、あるダイビングスクール兼ホステルの場所を見つける。到着したのがちょっと遅かった事もあり、何と今日だけ宿泊費一人3ドルでO.K.との事。ヤッホーー!!またシュノーケリング用具もダイビングスポットまでのボートもタダで毎回違うスポットに連れてってくれるというかなり太っ腹なホステルだった。

Before long Kaori was on the hunt.

In our two days of snorkeling we saw a shark…

何とこの2日間のシュノーケリングでサメ発見!

I was able to dive down 35 feet (not bad for a country boy?!) to see a moray eel hiding out in the reef as pointed out to me by scuba divers.

一緒だったダイバーが教えてくれて、おおきなウツボ(英名;moray eel)も発見!!でも、それは海女さんなみの肺活量を持つベンだけ。私はとてもじゃないけど、35フィートも潜れません。。。私たち以外はみんなスキューバーでシュノーケルは二人だけだったんだけど、みんなベンの潜水力に驚いてました。

and we chased around schools of tuna surfacing to eat plankton, which means there might be a whale shark (!), but there wasn’t…just tuna splashing around.

2日目には皆で海面のプランクトンを食べるマグロの群れをずっと追ってました。何でもその群れの下にはジンベイザメがいる可能性があるとか!結局ジンベイザメは現れず。。。残念。

The reef was beautiful!  A whole new world, as Kaori said.

Can’t wait to go skin diving again!!

色々な種類の珊瑚礁や熱帯魚を間近で見れて最高の3日間でした☆☆☆

2 Comments

Filed under 2010.03.27 Honduras

Cameras don´t swim…even if you demand they do so.

Went swimming with my camera in the beautiful Caribbean off Omoa, Honduras…now I am waiting for a new camera to arrive here to us in Tegucigalpa. Until then…we are alive, just not posting pictures.
はしゃぎすぎたんです。久しぶりの海、しかもカリブ海…それに心を奪われ、オモアに到着してまもなくベンさんポケットに入ったカメラの事を忘れ、そのまま海へジャンプ! 今は首都テグシガルパのカステヤノ家でもう1つのカメラの到着を待ってます。

2 Comments

Filed under 2010.03.27 Honduras