Category Archives: 2010.04.19 Panama

Captain Morgan was here.

April 24, 2010

Designed to protect Portobelo from pirate attack, the fort we visited is part of a large complex designated a world heritage site.  You wouldn’t know that, though.  No tickets, no grounds keepers, no gates.  Not even any tourists.

今日は世界遺産として登録されているカリブ海沿岸の要塞群、「ポルトベロ」を見学に行った。ポルトベロは『美しい港』を意味し、コロンブスの4回目の航海途中に(1502年)命名された。ポルトベロは、海賊の攻撃に備えるために建造された要塞で、ここには堅固な要塞が建ち並んでいる。海賊に何度も来襲されながらも未だに17世紀の当時の状態をとどめており、砲台、跳ね橋、砦などもそのまま残っていた。ただ世界遺産に登録されていると言っても管理する人は誰もいないような感じで入場料も要らない所か、近所の人たちが捨てたであろうゴミもちらほらあったりと少し残念な所もあった。

We had the place to ourselves, which gave Kaori time to practice for a shampoo commercial.  What luck?

ベンのジョークがよく分からないけど、下写真がシャンプーのCMみたいだってさ。

There was a substantial amount of witchcraft-related artwork around town, including a painting on a church show missionaries driving out demons, a painting of a witch and this mask made by a local of Caribbean descent.  He was kind enough to let me into his porch to take this photo.

Oh, yeah.  I almost forgot about the pickpocket monkey.

要塞のすぐ隣にあったアクセサリー屋にいた悪ザル。勝手にポケットやバッグの中をあさり始める。

Advertisements

Leave a comment

Filed under 2010.04.19 Panama

Airbrushes on the loose in Panama!

For those of you who have heard of or seen the “Chicken Buses” of Guatemala (pictured above), your familiar with pimped-out school buses.  Guatemala is famous for them.  The sports car style detail they add to their rides mirrors so perfectly the rediculous speed at which they navagate the precipitous mountains.  Little did I expect to find a much more over-the-top version Panama City.  Imagine a group of randomly collected individuals each given an airbrush and told to paint with no thematic direction.  This would result in something very similar to the hodgepodge that is a Panamanian camioneta.

中米のバスは殆どアメリカのスクールバスのお古を使ってる。これらは「チキンバス」と呼ばれ、特に有名なのはグアテマラのチキンバス。スポーツカー風でド派手にかっこよくキマッてる☆私たちのこのブログのメイン写真もグアテマラのバスターミナルで撮ったもの。グアテマラ以降ホンジュラスでもニカラグアでもコスタリカでもここまで派手なチキンバスは見ることはなく残念だな…と思っていたら。                          つ、ついに!!意味不明でド派手です!パナマ!!万歳!

PLUS!!  These guys are 25cents no matter how far you ride.  Saved us about 20bucks on our way to the airport.

ちなみにこのバスどこまで乗っても25セント!!タクシーに乗れば空港まで20ドルだからかなりセーブできた。

A work of art waiting to happen.

これが原型。

Leave a comment

Filed under 2010.04.19 Panama

Historical Panama (the Ghetto?)

April 19th, 2010

Our overnight bus dropped us in the bus center at 4am, so we chilled next to the security guard till 5:30, when we thought it would be safe to head into the city.  Of course, we were rip-roarin’ ready to go by the time we got to our hostel.  After a quick lesson in the go-tos and don’t-go-tos of the city, we headed for the historic center of Panama, Viejo Cusco.

After a 10 min ride in a bus that looked like a patchwork of airbrush T-shirts, we arrived at a shopping center renown for cheap goods, but particularly memorable for the sexy mannequins.

4月19日、夜行バスに乗ってパナマのバスターミナルに到着したのは朝4時。バスを降りて早速ホステルに移動したい所だが、まだ外は暗くバスもタクシーも通ってなかったためしばしの間ターミナル内で休憩。5時半になり、少し外も明るくなった所でホステルまでタクシーで移動する。無事にチェックインを終えて昼前にコレクティ-ボに乗って旧市街へと向かった。バスを降りるとちょうどそこは歩行者天国で衣類やアクセサリーなどの日用品が激安で売られてて、私もビーチサンダル(1ドル)とワンピース(4ドル)を購入した。中でも一番笑えたのが、下写真のマネキン。「冗談でしょ?!」っていうようなポーズにありえないぐらいデカい胸。二人で店内で爆笑した!!

We continued on our way, but took a wrong turn somewhere and ended up in a seedy part of town…

そのまま繁華街を抜けてまっすぐ歩いていると気づけば方向間違ってしまった・・・

Fortunately a policeman stopped us and told us to turn around.  Had we kept going, we’d probably have been in a bad way.  Anyhow, we turned around and headed to the “safe” historic district, this cathedral being on of the main attractions…

ありがたいことにちょうど町角に立ってた警察が「ここから先はスラム街で非常に危険だから戻りなさい」と教えてくれた。確かに急に嫌な空気が流れてた感じがしたな、危ない、危ない。

Even the historical district, however, was virtually empty of people, except for a few sketchy wanderers and the occasional scream emanating from the dilapidated housing in the neighborhood.  Not quite the jewel we expected.

無事に観光エリアに入ったはいいけど殆ど観光客はおらず、居たのは怪しい酔っ払いとか、突然酒場で大声で叫ぶ人だったり至って治安が最悪な事を感じずにはいられなかった。。。

However, Kaori and I found the view of the newer downtown to be much more interesting, mirroring in many ways Shanghai.

それでも港近くに行ったら素敵な景色が私たちを待ってました。この旧市街から新市街を見る景色が上海の浦西から浦東の様子とソックリ!!思わず二人で「懐かしいねー」って。

We discovered that Panama has a substantial Chinese population, and the old city as well as the new city was full of shops from convenience stores to wholesalers owned and run by Chinese.

パナマ=「パナマ運河」と言われるだけあって、ここパナマでは世界各国からの物資が集められ、ここを拠点として中米と南米に運送される。特に衣類・日用品に至っては90%近くが中国製で、ここで生活している中国人の数も中米最大規模!!道を歩けばすれ違うし、コンビニ入ればレジに、また旧市街には日用品の卸問屋街があったが経営してるのは全て中国人だった。す、すごい。。。

We talked to a few, and they echoed our feelings about the unsafe, disheveled historic district, but were able to point us to a place where Chinese congregate for good food and things Chinese.  Mmmm.

卸問屋のある店で広東省出身のMichelという女の子と知り合い、中華街がある事を教えて貰ったので早速かずきさんとえいぞうさんを誘って、久々の中華♪ 古老肉,麻辣豆腐,炒河粉,炒空心菜。。。んんん、最高っス!

Leave a comment

Filed under 2010.04.19 Panama